株式会社キスモ(本社:名古屋市千種区、代表取締役:三野稜太、以下「キスモ」)は、2018年10月3日にアイシン精機株式会社アイシン技術会(以下「アイシン精機」)より発行された「TECH×TECH」Vol.68に取り上げられました。

取締役の鈴木がインタビューを受け、AI事業においてキスモが担う領域や実際にこれまで扱ってきた事例、その事例に対するこだわりなどが掲載されております。

自動運転をはじめ、AI技術に携わるアイシン精機において、今後のさらなるAI技術の活用に向け、機械学習の普及に関わる弊社の事業を取材・掲載いただきました。

●TECH×TECHについて

アイシン精機では、既存業務とは別にセミナーやイベントの運営等を目的としたアイシン技術会という組織が活動しております。この技術会では発行部数が2万部に上る社内報「TECH×TECH」を年3回発行し、社内の技術紹介の他に「TECHNO SCOPE」というコーナーを設け、異業種の技術系企業を取材し発信しております。

●株式会社キスモについて

株式会社キスモは「地に足ついたデータ分析をリードする」をバリューに掲げる名古屋大学発AI開発企業です。国内の大企業様を主な対象として、画像認識、自然言語処理、センサーデータ処理、数値予測などの領域でAIプロジェクトの事前検証やAIモデリングを行なっております。
代表取締役:三野 稜太
株式会社キスモ公式WEBサイト:https://www.kysmo.tech/

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社キスモ
担当者:鈴木 雄也
MAIL:info@kysmo.tech
URL:https://www.kysmo.tech/contact/